光目覚まし時計のスマホアプリ「Glimmer」というのがあります。基本システムは無料なのですでに使っている方もいらっしゃると思います。ここでは、このスマホアプリについてご紹介してみたいと思います。

光目覚まし時計のスマホアプリGlimmer

このアプリは、音だけでなく光で起こしてくれるというアプリです。事前に起床時間を設定しておくと、起床時間に向けて徐々にスマホの画面が明るくなっていくのです。最終的には、音もなりながら画面とライトが点滅するようになります。

本来の光目覚まし時計に比べると、光の量が少ないかもしれませんが、単なる音による目覚まし時計に比べると起床後のストレスも少ないかもしれませんね。

こうした目覚まし時計のスマホアプリというのは、かなりいろんなアプリが出回っています。

基本的には、どれもアラームで起こしてくれるというものがほとんどなので、そんな中このGlimmerはちょっと異質です。

しかも基本システムは、全て無料なので誰でも手軽に利用することができるというのも有り難いですね。

光目覚まし時計のスマホアプリGlimmerの評価は?

ただし、すでに使っている人の口コミを拝見してみると、起床時間の30分程前から画面が徐々に明るくなるので、イライラせずにスッキリ起きれるという方や、波の音が心地よいので目が覚めるという方がいる一方で、所詮スマホのライトの明るさじゃ起きれないといった評価も目立ちます。

無料なので一度ダウンロードして試してみてください。

特殊なスマホの目覚ましアプリ

ReLight という名称のスマホアプリなのですが、起床時間になると直接スマホからライトが点灯するという仕組みではありません。

あらかじめ設定しておいた起床時間になると音楽やバイブレーションで起こしてくれるのですが、アラームを停止する際にスマホに光を当てないと停止してくれないという仕組みになっています。

例えば、部屋の電気を付けるとか、カーテンを開けて朝日を室内に入れるといったことをしないといけないのです。